ニヨ活フェス2022秋

ニヨ活🄬フェスとは、認知症の予防と共生を、
個人、社会の双方から広げることを目的とした、啓蒙イベントです。
2019年から大阪市内を中心に年二回、リアルでもオンラインでも
行われ、今回で8回目になります。
​毎年9月は認知症月間ということで、24時間のフェスを行っています。

認知機能の低下は24歳からはじまる:カナダの研究機関発表

認知症()予防()活動()は、24歳からはじめよう。

9/21

は世界アルツハイマーデー

今回のフェステーマは

「自らはじめよう

認知症の予防と共生の一歩」


2025年に日本の認知症(MCI含む)の数は1300万人。
つまり、10人に一人が認知症。
これは日本の「目の前にある危機」、
そして、今も日本人の平均寿命は延び続けている。
 
自分自身が、家族が、認知症と共に生きる時間はどなたにでも。
だから、今知っておくことで、できる未来を。

まずは
​参加が簡単
LINE
登録
公式ラインアカウント.png

コンテンツの10分前に案内URLがLINEメッセージで届くので、手間なし簡単オンライン。

9/1からニヨ活動画グランプリ優秀作品配信スタート

認知症の予防・共生・支援の活動をしている動画を9/1からニヨ活チャンネルで配信します。
いいなと思う作品1票をお願いします。

今回のニヨ活フェスは9/1スタートし、9/21にオンラインで、9/19・9/23はあべのハルカス近鉄百貨店にご協力いただき、リアルで開催させていただきます。

​詳細は後日発表させていただきます。

外ヨガ看板_edited.jpg

9/19(月・祝)

​心動かしてニヨ活

デジタルタブレットの家族

9/21(水)

オンラインでニヨ活​

外ヨガ看板_edited.jpg

9/23(金・祝)

体動かして​ニヨ活

このイベントは毎回、大阪府福祉基金地域福祉振興助成金と企業様の協賛・および協力、出演者の善意によって行われています。

協力企業団体様

協賛:(株)インクルージョン、(社)日本介護協会、(有)ケアステーション大空、(同)Le’coeur、(株)シルバーエッジ、(株)ソーシャルケアリーチ

協力:あべのハルカス近鉄本店縁活、認知症予防サポート協会

後援

大阪市社会福祉協議会、天王寺社会福祉協議会、阿倍野区社会福祉協議会、天王寺区役所